蓄電システム、UPSなら電源装置の専門メーカーYAMABISHI



YAMABISHI 高電圧電源装置の選び方

各種製品写真

ヤマビシマリスヤマビシマリス

高電圧電源とは「低い電圧を高い電圧に変換する装置」のことです

  • 静電塗装用に高電圧が必要
  • 耐圧試験を行いたい
  • インパルス試験を行いたい

Imageインパル試験は疑似的に「雷」を作り出す試験

Image高圧を絶縁して固定するのにつかわれる「ガイシ」

様々な製品ラインナップを取り揃えています。負荷の特性や用途でお選びください。

高電圧電源とは「低い電圧を高い電圧に変換する装置」のことです

YAMABISHI 高電圧電源装置の選び方

高電圧電源装置の基礎知識高電圧電源とは?

低い電圧を高い電圧に変換する装置が高電圧電源です。 低い電圧を高い電圧に変換する装置が高電圧電源です。

電力会社から送電されてくる電気は6.6kV、33kVなど高電圧ですが、実際に電気が使用される末端では変圧され200V、400Vなどの低電圧となります。
稼働に高電圧を必要とする機器や、高電圧の耐圧試験を行う際には、「低電圧の交流→高電圧の交流や直流」の変換が必要となります。

  • ・自動車の車体や部品、建築材などの塗装用に直流高電圧を発生させる
  • ・電線など産業用電気機器の耐圧、絶縁破壊、インパルス試験
  • ・金属・プラスチックなどの表面処理にくり返し高電圧を発生させる
  • ・資格認定校教材として高電圧実習を行う

等にご使用いただくことが可能です。

YAMABISHIの高電圧電源装置は
大きく5種類に分けられます。

  • インパルスを発生させるインパルス電圧発生装置

    JIS、IECの規格に対応した1.2/50μSのインパルス発生装置。
    変圧器・電線他の電気用品の耐雷試験を行えます。 ※インパルス電圧とは、「過渡的に短時間出現し、急激に最高値まで上昇した後緩やかに降下する電圧」のことです。

    該当する製品ラインナップ

    YHIGシリーズ

  • 高電圧パルスを発生させる高圧パルス発生装置

    DLC等の表面改質装置や汚水処理装置にパルス状の電圧を供給する電源装置。バイアスを加えたり、正負両極を個別に出力することが可能です。

    該当する製品ラインナップ

    YHPGシリーズ

  • 様々な高電圧の実習が可能高電圧実験装置

    大学、工業高等学校向けの高電圧実習装置です。
    高い安全性が保たれた中で、交流・直流・インパルス電圧の3種類の出力が可能で、火花放電・コロナ放電・絶縁放電など様々な試験が可能です。

    該当する製品ラインナップ

    高電圧実験装置


特長一覧表おもな特長別に製品を比較することができます。

  用途 リンク
直流高圧安定化電源 サイリスタ方式 大電流を出力 YHPS-ASNシリーズ
サイリスタ方式 高電圧・大電流を出力 YHPS-ASRシリーズ
PWM方式 低リップル・高速応答で出力 YHPS-ATRシリーズ
PWM方式+
コッククロフト・
ウォルトン回路
高電圧を出力 YHPS-MTRシリーズ
耐圧試験器 交直流耐圧試験器 「交流」「直流」の耐圧試験 YHTDシリーズ
交流耐圧試験器 「交流」の耐圧試験 YHTシリーズ
破壊・耐圧試験器 絶縁破壊・耐圧試験 破壊・耐圧試験器
耐雷試験器 「雷インパルス」の耐雷試験 YHIGシリーズ
パルス発生装置 高圧パルス発生装置 成膜・汚水処理 YHPGシリーズ
高電圧実験装置 高電圧実験装置 電気系学校向け高圧実習用 高電圧実験装置
  直流高圧安定化電源
  サイリスタ方式 サイリスタ方式
用途 大電流を出力 高電圧・大電流を出力
リンク YHPS-ASNシリーズ YHPS-ASRシリーズ
  直流高圧安定化電源
  PWM方式 PWM方式+
コッククロフト・
ウォルトン回路
用途 低リップル・高速応答で出力 高電圧を出力
リンク YHPS-ATRシリーズ YHPS-MTRシリーズ
  耐圧試験器
  交直流耐圧試験器 交流耐圧試験器
用途 「交流」「直流」の耐圧試験 「交流」の耐圧試験
リンク YHTDシリーズ YHTシリーズ
  耐圧試験器
  破壊・耐圧試験器 耐雷試験器
用途 絶縁破壊・耐圧試験 「雷インパルス」の耐雷試験
リンク 破壊・耐圧試験器 YHIGシリーズ
  パルス発生装置
  高圧パルス発生装置
用途 成膜・汚水処理
リンク YHPGシリーズ
  高電圧実験装置
  高電圧実験装置
用途 電気系学校向け高圧実習用
リンク 高電圧実験装置
YAMABISHIは電源装置のプロフェッショナル集団です。 YAMABISHIは電源装置のプロフェッショナル集団です。
電源機器に関するご相談・ご質問・資料請求は
お近くの営業所までお気軽にお電話ください!

お電話でのお問い合わせは

  • 東京03-3767-8861
  • 名古屋052-325-7511
  • 大阪06-6307-2751

メールでのお問い合わせは

お問い合わせフォームへ