蓄電システム、UPSなら電源装置の専門メーカーYAMABISHI


製品情報

無停電電源装置(UPS) SFTシリーズ 保守サービス

  • 無停電電源装置保守サービス
  • YAMABISHIでは、無停電電源装置SFTシリーズを安心してお使いいただけるよう3種類から選べる「UPS保守サービス」を準備しております。
    定期点検・消耗品交換時期の管理・作業をYAMABISHIで行なうほか、万一の故障にも事務的な手続きなしで迅速に復旧いたします。 是非この機会に、保守契約をご検討下さい。

特徴

  • 専門エンジニアによる安心、確実な保守サービスを安価な費用で提供いたします。
  • 定期点検や消耗品交換時期の管理から解放されます。
  • 万一の故障や部品交換の都度行なっていた見積り・社内稟議等の事務作業を削減できます。
3大特典
運用コンサルティングメンテナンス定期連絡随時お申し込み契約満了前の定期連絡

プラン内容

定期サポートプラン
①定期サポートプラン
契約可能期間 UPS新規導入時 5年 又は 10年
 既にUPS導入の場合 最長10年
プラン内容  万が一不具合や故障発生時には専門エンジニアを派遣し修理部品を含め無償で対応いたします。
(消耗品・天災、お客さまの過失による故障を除く)
ご利用回数 契約期間中、回数に制限なく保守サービスをご利用いただけます。
複数年契約割引 複数年契約により、契約料金が割安になります。
定期点検プラン
②定期点検プラン
契約可能期間 UPS新規導入時 5年 又は 10年
 既にUPS導入の場合 最長10年
プラン内容  清掃点検、ネジの増し締め、通電確認、バックアップ確認、バッテリ電圧及び内部抵抗確認、設置状況確認
ご利用回数 年1回・契約年数回の定期点検となります。実施内容は、お客様の運用形態に合わせご相談に応じます。
消耗部品・定期交換プラン
③消耗部品・定期交換プラン
作業時期 製造後5年目・10年目の2回
プラン内容  消耗品の寿命に合わせ、 下記部品の定期交換を行います。
プランは交換部品費及び点検・交換作業費を含みます。
交換部品 5年目 バッテリ・ファン・電解コンデンサ・充電器・制御電源ユニット・ドライブ部基板
10年目 上記 + ヒューズ・リレー

プラン比較

プラン比較

使用上のご注意

  • 本サービスはSFTシリーズのみの対応となります。
  • 対応エリアは日本国内に限ります。
  • 特殊な使用環境(気温・湿度・スペース・振動・設置場所等)と判断される場合、お申し込みをお受けできない場合もございます。(一部有償となる場合もあります)
  • UPS新規導入後10年以降もスポット保守で対応可能です。
  • 作業は保守バイパスでの直送送電、もしくは運転停止状態で行います。
製品詳細ページ
電源に関するお問い合わせ